プラリペア プラリペア 用途別ポイントアドバイス muto Trading inc.
自動車
バイク
家庭用品
OA機器
その他
印刷設定
リペア博士このページには、いろんな補修方法のサンプルがあるのだが、まずはニードル法などプラリペアの基本的な使用方法をマスターする事が達人への近道じゃ!

 

| トップページへ |
各用途別ポイントアドバイスのページは、A4サイズの用紙で印刷できるようになっております。
印刷方法につては下記「印刷設定について」をご覧下さい。
A4サイズの用紙に印刷し補修作業のマニュアルとしてご利用下さい。
いろんな補修方法やアドバイスが各ジャンルにわかれているぞ!これを見て君もプラリペアの達人を目指すのじゃ! 自動車部品の補修 バイク部品の補修
家庭用品の補修 OA機器の補修 その他の補修
用途別ポイントアドバイス

 自 動 車
・クリアランスランプの欠け補修 その1
・クリアランスランプの欠け補修 その2 (使えなくなったパーツもしっかり補修再生)
・クリアランスランプの折れ補修 その1
・クリアランスランプの折れ補修 その2 (ABS樹脂ならしっかり補修再生)
・ドアスイッチのツメ折れ補修
・フロントグリルの折れ補修
・フロントグリルの欠け補修 その1
・フロントグリルの欠け補修 その2 (プラリペアならカンタン元どおり再生)
・ライトグリルの割れ補修
・細くて弱い小さなツメの補修
・力の加わるノブの補修 その1
・力の加わるノブの補修 その2 (プラリペアなら複雑な部分もしっかり補修)
・力の加わるノブの補修 その3 (プラリペアならクリアパーツにも対応)
・PP製品もガッチリ補修
 バ イ ク
・バイクカウルの割れ補修 その1
・バイクカウルの割れ補修 その2 (荷重の掛かる部分もしっかり補修再生)
・バイクカウルの欠け補修 その1
・バイクカウルの欠け補修 その2 (大きく欠けてしまった部分もしっかり補修再生)
・カウル固定部の折れ補修 その1
・カウル固定部の折れ補修 その2 ( 荷重の掛かる部分もしっかり溶着補修)
・ガラスクロスで補強補修 (さらに荷重の掛かる部分もしっかり溶着補強補修)
・ネジ山の再生補修
・ヘッドランプステーの折れ補修
・カウル固定金具の再生補修
・ツーリングバッグの補修
・PP製品もガッチリ補修
・クリアパーツにも対応
 家 庭 用 品
・お茶ポットの補修
・お弁当箱のフタ再生補修
・洗濯機のフタ折れ補修
・美顔器の補修
・掃除機のカバー補修
・多機能電話機の補修
 O A 機 器
・プリンターの折れ補修
・パソコン等のヒンジ補修
 そ の 他
・ネジ山の再生補修
・釣り道具の補修
・ルアーの再生補修
・陶芸作品の接着補修
・水槽廻りの補修
・アウトドア用品の補修
・ラジカセハンドルの補修
・楽器キーボードの補修
リペア博士
ページのトップに戻る
印刷設定について

Microsoft Internet Explorerの設定方法についてご説明いたします。
まず、メニューの[ファイル]→[ページ設定]を選択して下さい。
印刷設定 画像1
「余白」を上下25ミリ以下、左右は15〜19ミリに設定して下さい。
印刷する前に必ず「印刷プレビュー」で確認を行ってから印刷して下さい。
※ご使用になられているプリンターにより多少の誤差が出る可能性がありますので、もしA4サイズ1ページを超えてしまう場合は「余白」を調整して下さい。
印刷設定 画像2
武藤商事
〒644-0002 和歌山県御坊市薗293−2
TEL:0738−24−2062 FAX:0738−24−1960
E-mail:info@plarepair.net
ページのトップに戻る
Copyrihgt(C)2004 Muto Trading inc. All Rights Reserved